MoMA STORE

大切な方への贈り物は… ★宮内庁御用達 漆器 山田平安堂★

2012年08月04日

阿波(徳島)の干しえび・竹輪

猛暑のニュースには慣れてきましたが
からだの方は ぜんぜん慣れません。

熱中症予防にかこつけて家事仕事すべて手抜き、
だらだらと一日が過ぎて行きます。

それでも日が落ちて食卓に枝豆やビールが並ぶと
とたんに身体がシャキッとするのは ふしぎですね。ビール


先日メールを読んでいて いいものを見つけました。
徳島県産 無添加・無着色の干しえび



これ、ビールのおつまみにピッタリなんです!

ネットでは めったに見かけなかったので
急いで注文してみると、
味も品質も昔どおりの なつかしい干しエビでした。


そのまま口に放り込んでガシガシと食べるんです。
メール便で2袋取り寄せたのが
あっという間になくなってしまいました。

徳島ではこの干しえびを素麺のおつゆにも使いますが
わが家ではいつもそのまま みんなの口へ直行するので
手を加えて料理したことがありません。
(ガサツな話ですけど やっぱり素材のままが一番おいしい!)


久しぶりに阿波徳島の味にふれて いろんなことを思い出しました。

これも おつまみに最適。
小松島の竹ちくわ



近ごろ 竹のついたちくわは珍しくなりましたが
竹輪」 というからには 竹付きのものが本家なんでしょう。

これも そのまま1本ずつ手に持って豪快にかじるんです。
そしてビールをぐーーっと飲むのが最高!


もうひとつ 思い出の味。
さぬきで一番人気の白い長天と細天



これだけは 手に持って齧ることはなくて
ちゃんと切っていただいてます。

素材は普通のかまぼこと同じだと思うんですが
細い棒状の口当たりが なにか一味ちがう感じです。


もう立秋が近くなりました。
まだまだ暑さは続きそうですが、皆さまどうかお身体大切に。

熱中症にならないよう水分を補給しながら(ビールはほどほどに)
美味しいものを食べて、元気に この夏を乗り越えたいですね。


posted by sizu at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
夕日のきれいな宿 讃岐五色台   関連記事



宿・ホテル予約ならじゃらんnet

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。