MoMA STORE

大切な方への贈り物は… ★宮内庁御用達 漆器 山田平安堂★

2010年08月31日

夕日のきれいな宿 讃岐五色台(ごしきだい)

おすすめしたい優れものは いろいろありますが
もう少し調べてから、と思うと
夏バテのせいか なかなか前へ進めません。

今日は 前ページで書いた旅とバッグのつづきで
わたしのお奨めスポットをご紹介してみます。


笹川流れの夕日」は まだ見てないけれど、
ふるさとの讃岐(香川県)にも夕日のきれいな宿があります。

初めてここへ行ったときには、瀬戸内海の景色を見なれている私たちでも
「ワー! いいね〜〜」 と歓声をあげたぐらいですから、
眺望は きっと満足していただけると思います。

休暇村 讃岐五色台(さぬきごしきだい)


このホテル(?)は瀬戸大橋に近い坂出(さかいで)市の山の上にあって
アクセスは JR高松駅から車で30分、送迎バスも出ているそうです。

何年か前にきょうだい会で集まったとき、兄が手配してくれて
高齢の叔母もふくめて10人ばかりで一泊しましたが、

なつかしい瀬戸内の島々と 行き交う船の眺め、
暮れていく海と 瀬戸大橋の向こうに沈む夕日・・・
みんな しばらくおしゃべりも忘れて見入ったものでした。


休暇村ですから豪華ホテルのようには行きませんが、
サービスも行き届いていて 私たちには十分でした。
食事はバイキング形式とシェフおススメのコースがあるようです。

食事のあと、ラウンジでふるまわれるデザートを楽しみながら
夜の瀬戸内海をながめるのも またオツなものです。


五色台の近くには 四国霊場八十八か所の第八十一番札所白峯寺
保元の乱で讃岐に流されたという崇徳天皇(上皇)の白峯御陵があって
歴史も古いのです。

また近くの海には おむすびの形をした島 「大槌・小槌」 があります。

おおづち こづちの間の海は深くて、あそこに竜宮城があるんだよ

と子供のころは聞かされていました。


飛び石のような島々を見るたびに、ここに橋がかかったらいいな〜と
思っていたら、皆の切実な願いだったんでしょう、ほんとうに懸かっちゃった。

すっかり暮れた瀬戸大橋を渡っていく列車の窓の灯を見ていると
想い出はつきません。 ちょっと古びた兄妹の楽しいひとときでした。

皆さまも 機会があったら ぜひ一度お出かけください。


瀬戸内海は 春は濃霧が多いのです。
霧がかかると 海も島も 何も見えなくなります。

わたしたちが集まったのは10月で いい天気に恵まれましたが
せっかくの景色を楽しんでいただきたいので、
瀬戸内旅行を計画なさる方は 天候のこともよく確かめてくださいね。


宿・ホテル予約ならじゃらんnet



posted by sizu at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
夕日のきれいな宿 讃岐五色台   関連記事



宿・ホテル予約ならじゃらんnet

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。