MoMA STORE

大切な方への贈り物は… ★宮内庁御用達 漆器 山田平安堂★

2010年08月02日

笹川流れの塩 & 新潟米とこがねもち

近ごろは ○○の塩と銘打った各地のお塩が手軽に手に入りますね。

それほどグルメじゃないわが家でも あれこれ使い分けていますが
お塩をわざわざ取寄せる、という発想はなかったんです。

それが、よく注文している新潟の米屋さん お米プラザ新潟
小林さんの手作り海水塩[笹川流れの塩]150g
というのを見つけたら どうしても欲しくなって
お米と同梱で送ってもらうことにしました。
(お店で探すときは「雑穀」のところ)

  小林さんの手作り海水塩は
  笹川流れのきれいな海水を汲みあげ、
  大量の薪を使いじっくり焚いて作る
  からだにやさしい自然海水塩です。




瀬戸内育ちのわたしは知りませんでしたが、
笹川流れ」というのは 新潟県北部の有名な景勝地だそうですね。


長さ11kmにわたる美しい海岸に さまざまな形の奇岩が点在していて
その間を流れる潮流のことを「笹川流れ」と呼んでいる。

透明度を誇る美しい海水は 近くに人が少なく大きな川もないことから
汚染されずに抜群の 【水質の良さ】 を保っている・・・

という説明を聞いただけでも、おいしいお塩への期待がふくらみます。


瀬戸内海沿岸の製塩は天日製塩からはじまったと思いますが、
日本海側のお塩の作りかたは また違ったものなんでしょう。

とにかくワクワクしながら待っていた「笹川流れの塩」が届いて
おにぎりやユデたまごにつけて味わってみました。

たしかに美味しいお塩です!
そのままなめても まろやかな旨みがあります。
名前や風景からの暗示にかかってるせいが少しあるかもしれません。 が、
ちかごろ料理に開眼しているわが家のシェフ(夫)も美味しいといいました♪
(先日ご紹介したホタテ料理にも最適です)


「笹川流れの塩」を扱っているお店はほかにもあると思いますが
それほど大量に買うわけではないので、ときどきお米に同梱で
注文しています。送料も無料になるし。

お米の注文も たまに浮気して他所に頼んだりしますけど
基本的には 「お米プラザ新潟」 を頼りにしています。

このお店は 新潟産のこしひかりが納得のいく値段で買えるし
取り置きを頼んだりしても手違いが一度もないので信頼できます。
中越地震の直撃を受けたとき、当日発送の品がきちんと届きました。
配送のクロネコさんも大変だったと思いますが…


お米・塩のほかに 「こがね餅」 も伸びが良くて味がいいですよ。
家族の好みだけでなく、家へきておもちを食べた人が皆そういうので
これも本物のお味だと自信をもっておすすめしておきます。


posted by sizu at 06:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
夕日のきれいな宿 讃岐五色台   関連記事



宿・ホテル予約ならじゃらんnet

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。