MoMA STORE

大切な方への贈り物は… ★宮内庁御用達 漆器 山田平安堂★

2010年02月24日

「ミセル」で浴室クリーン大作戦♪

無公害水質清浄液ミセルは 無色無臭の液体です。

コレのおかげで 苦手だったお風呂掃除
ほんとうに楽になりました。

クリーン大作戦 というと大仰だけど、
やったことは、ミセルを少々 浴槽に放り込んだだけ。
なんでも手抜き派のわたしには うれしい優れものです!


ミセルを使う前は、ちょっと油断すると
浴槽にうっすら湯アカの跡がついたり、
タイルの目地が黒くなってきたりしたんです。

そう換気の悪いバスルームではないのに、天井ボードも
カビらしきもので黒い斑点がついていました。
掃除したくても天井までは とても手がとどきません。

浴室の簡易リフォームをしたとき 業者によごれ取りを
たのんだら、こりゃあボードを取り替えるしかないな、
という反応でした・・・


そんなときに、トータルヘルスデザインというお店で
無公害水質清浄液ミセルを見つけました。

    浴槽にキャップ6〜7分目(約5ml)入れるだけで
    活性酵素とマイナスイオンのパワーが働き、
    湯アカやヌメリの元になる脂肪分や古い角質等を分解して、
    お風呂の汚れをシャットアウトします。


このキャッチフレーズにとびついたんですね。


トータルヘルスデザインでは エバメールゲルクリーム
買っていて、これも 私のぼろぼろになった敏感肌を
治してくれた優れものなんですが、
今日は 「ミセル」 のご紹介一本にしぼります。

    主原料は米・大豆・アロエベラなどのエキスです。
    原液がお肌に付着しても心配ありません。


皆さんのレビューをみても 人や環境にやさしいと評判だし、
もう何年も前から使っているという方が多いので
これなら、と思って使い始めました。

以来、もう3年半ぐらいになるでしょうか。


使い方はカンタンです。
お風呂にお湯(水)を張るときに約5ミリリットル入れるだけ。

風呂水を落とすときに、スポンジなどで軽くこすれば
湯あかのあともつかず、すぐキレイになります。
おフロ用の洗剤をつけてゴシゴシこする必要がなくなりました。


入浴するときの湯気といっしょに
ミセルの成分が 壁や天井にも付着するんでしょうね
目地のカビやよごれも目に見えて少なくなってきました。

驚いたことに、気になっていた天井ボードの黒い斑点が
いつのまにか消えていたんです!


いいことづくめのミセルなんですが、お値段は少々高め。
まず お試し用の使用をおすすめします。

【送料無料】
ミセル お試し用30ml(約7回分)


【送料無料】
ミセル詰替用(300ml・60回分)


製品の詳細については トータルヘルスデザインの
美 > 入浴剤 > ミセル」 をご覧ください。


posted by sizu at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
夕日のきれいな宿 讃岐五色台   関連記事



宿・ホテル予約ならじゃらんnet

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。